ヒアリングとブリーフィング

2018年XNUMX月–教育、科学、文化、人権および請願のための委員会は、「中国の体制によってコミットされた中国のファルンゴング開業医の虐殺を終わらせる」と呼ばれる請願の場合

  • チェコ共和国上院PCRの公聴会

2016年XNUMX月–米国合同小委員会が「臓器採取:残忍な慣行の検討」を審理

  • 米国外交委員会による公聴会

2013年XNUMX月–国際人権に関するカナダ小委員会

  • 外務・国際開発ヒアリング常任委員会

2013年XNUMX月–欧州議会が「中国による宗教的迫害:ホラーストーリー」を審理

  • 欧州人権・民主主義議会および代表なき国家民族機構(UNPO)の副議長であるエドワード・マクミラン・スコット(ALDE)は、ベルギーのブリュッセルにある欧州議会で中国の宗教的迫害に関するセミナーを開催しました。

2012年XNUMX月–米国議会-中国に関する執行委員会「中国の法輪功:レビューと更新」

  • 公聴会では、中国と法輪功の精神運動に関する専門家のパネルが、中国政府と共産党による法輪功の迫害を検討し、委員会のメンバーと一般市民に最近の進展について最新情報を提供した。

2012年XNUMX月–下院外交委員会(米国)への証言

  • 中国共産党による宗教的および政治的反対者の臓器摘出

2012年XNUMX月–外務院衆議院(米国)委員会での公聴会

  • 中国共産党による宗教的および政治的反対者の臓器摘出