外科医の証言–アイルランド、オリエクタスの家

Enver Tohti Bughdaは、1990年代に臓器摘出手術を行った中国の外科医であり、アイルランドのダブリンにある外務貿易と防衛に関する合同委員会に証拠を提出しました。 (下にスクロールして証言のビデオ映像をご覧ください)ご列席の皆様:この機会をありがとうございました…