中国「法輪功学習者の臓器の収穫」

オーストラリアの中国当局は、法輪功学習者が手術台に横たわり、痛みをほとんど和らげることなく、法輪功学習者から臓器を摘出し続けていると、カナダの人権弁護士デービッド・マタスが本日パースで開催する会議で語った。 共同捜査で2010年にノーベル平和賞にノミネートされたマタス氏…