虐殺:カナダの本の​​ツアーは、中国の違法な臓器売買についての認識を高めます

大紀元時報による米国の作家イーサン・ガットマンの新刊 『虐殺:大量殺戮、臓器採取、そしてその異議を唱える問題に対する中国の秘密の解決策』は、中国の活況を呈している臓器移植事業の裏話であり、中国国家の秘密プログラムを垣間見ることができます。売却から利益を得ながら逮捕された反対者を取り除くために…

カナダの国会議員:質問を超えた中国での強制臓器摘出

カナダ議会の人権小委員会のスコット・リード委員長は、マシュー・リトル・アイ・エポック・タイムズ・オタワ、カナダ—中国政権が政治犯と良心の囚人を殺害していることを否定することはもはや不可能だと述べた。 「問題の性質、問題の大きさを真剣に疑う人は誰もいませんでした。 私たちが「もっともらしい」と呼ぶもの…