国際人権デーを祝う

ロビン・ケンカー著、エポック・タイムズ| 12年2013月10日ロサンゼルス— 1.5月50日の人権デーに、強制臓器採取に反対する医師(DAFOH)が、ロサンゼルスの中華人民共和国領事館の前で記者会見を行いました。 「160カ国以上からのXNUMX万人とXNUMX人の米国議会のメンバーが国連高等弁務官を呼びかけています…