展示会でのボディ–イーサン・ガットマン

BY ETHAN GUTMANNウィーン私は、ウィーンの自然史博物館で開催された「人体の不思議」展に最初の一歩を踏み出しました。それは記憶に火をつけました。 私が立っている部屋(暗く、暗く、奇妙な静けさ)は、異教の立ち石の輪を連想させるブロックに配置された、発達のさまざまな段階の胎児を展示しています。 ショーの…